よくわかるe-Tax入門

電子申請開始の仕方(紙による申請)

申請手続き

  1. 「電子申告・納税等開始届出書」の用紙を取得
    国税庁ホームページよりダウンロードできます。)
  2. 必要事項の記入(正本・控え各1部ずつ)
    (申請者の自署又は記名押印あり)
  3. 税務署 総務課窓口へ提出
    ※控えの受領を忘れずに!

届出後の準備

  1. 「電子申告・納税等開始届出書」の提出後、国税庁から利用者識別番号の通知書が届きます。
    通知書が届くのに、開始届の提出後、最短で一週間かかりますので、申告時期が近づいている方はお早めに提出してください。
  2. 「電子申告・納税に係る利用者識別番号等の通知書」
    ・16桁の利用者識別番号
    ・13桁の暗証番号(要変更)
    の通知です。

    「電子申告・納税等開始届出書」提出後、1年以内に暗証番号の変更、納税用確認番号(6桁数字)、カタカナ表記による氏名・名称の登録が必要です。
    各納税者の決算期(申告期限)に併せて準備することが必要です!!
    事前に会計事務所(税理士)にご相談ください。
「電子申告・納税等開始届出書」の提出には、事前に、税務署又は税理士までご相談ください!
納税開始届けの手続ページはこちら(国税庁ホームページへ)
  • e-Taxって何?
  • メリットって何?
  • ダイレクト納付って何?
  • e-Taxの流れ
  • 事前準備をしよう!
  • 電子申告開始(紙)
  • 電子申告開始(オンライン)
  • 源泉所得税の申告
  • トップページ
  • 町田法人会のWEBサイト
Copyright©2009 Hojinkai Machida All Right Reserved.